オンラインクラップスのゲームのルール

クラップス(Craps)は、2つのサイコロを振り出目の合計数値を予想していくゲームです。クラップス ルール 簡単です。

Casino Secret
ウェルカムボーナス 500ドルまでは100%の還元率
今すぐ再生
VeraJohn
ウェルカムボーナス 500ドルまでは100%の還元率
今すぐ再生
Casitabi
ウェルカムボーナス 100ドルまでは100%の還元率 + 100フリースピン
今すぐ再生

クラップス(Craps)では、1投目の事をカムアウトロールと呼びます。カムアウトロールでサイコロの合計数値が「7」か「11」であればその時点で勝利になります。この事をナチュラルやウィンと呼びます。カムアウトロールの合計数値が「2・3・12」のいずれかが出てしまったら、その時点で負けになります。「2・3・12」のいずれかが出てしまう事をクラップスと呼びます。

「4・5・6・8・9・10」の合計数値が出れば、継続してサイコロを振ります。そして、この合計数値がポイントナンバー(当たり数値)になります。 2投目以降は、ポイントナンバーが出れば勝ちになります。そして、2投目以降サイコロの合計数値が「7」だった場合負けとなります。ポイントナンバー又は「7」が出るまでサイコロをゲームが続きます。

カムアウトロールから勝敗が決まるまでの流れを1シリーズと言います。シューターは、1シリーズごとに代わっていきます。

regulations

サイコロの合計数値の確率まとめ

2つのサイコロの出目は、「2・3・4・5・6・7・8・9・10・11・12」の11種類です。組み合わせは、36通りあります。出る確率は、出目によって代わっていきます。

合計数値 確率 組み合わせ
1 2.7% 1&1
2 5.5% 1&2・2&1
3 8.3% 1&3・3&1・2&2
4 11.1% 1&4・4&1・2&3・3&2
5 13.8% 1&5・5&1・2&4・4&2・3&3
6 16.7% 1&6・6&1・2&5・5&2・3&4・4&3
7 13.8% 2&6・6&2・3&5・5&3・4&4
8 11.1% 3&6・6&3・4&5・5&4
9 8.3% 4&6・6&4・5&5
10 5.5% 5&6・6&5
11 2.7% 6&6

表を見るとわかる通り、「7」が一番出る確率が高いです。その為、カムアウトロールでの勝率は高いです。逆に2投目以降は負ける確率が高くなります。

regulations

クラップス(Craps)での賭け方

クラップスには、様々な賭け方が存在します。基本的な賭け方をいくつかをまとめてみました。これら以外にもいくつか賭け方は存在します。

  • パスライン パスラインにかける事は、クラップス(Craps)で最も基本的な賭け方です。カムアウトロール(1投目)の前にのみ賭ける事ができます。配当は、2倍です。
  • カム カムもクラップスでは、重要な賭け方の一つです。パスラインとは違い、2投目以降にしか賭ける事ができません。配当は、パスライン同様2倍です。
  • オッズベット オッズベットとは、パスラインとカムに賭け金を後から追加する賭け方のことを言います。オッズベットは、ポイントナンバーと7の出現率の差に応じたハウスエッジ0%の状態になります。
  • クラップス ドントパス クラップス ドントパスラインは、パスラインと真逆の賭け方です。配当は、他同様2倍です。
  • ドントカム ドントカムは、カムと真逆の賭け方です。配当は、他同様2倍です。
合計数値 合計数値 合計数値
プレイスベット 合計値「4・5・6・8・9・10」のいずれかにベットする方法。勝負が決まる前に的中すれば勝利。 7~9.5倍
ビッグシックス 「6」が出れば勝利、「7」が出れば敗北。 2倍
ビッグエイト 「8」が出れば勝利、「7」が出れば敗北。 2倍
ハードウェイ 「2」から「5」までのゾロ目にベット 9~11倍

ゲームの流れ

クラップスのゲームの流れは決して多くありません。とてもシンプルとなっています。まず、サイコロを振るシューターを決めるところから始まります。シューターが決まったら、ベット開始されます。1投目以前と以降にしかベットができないかけ方もありますので気をつけてください。そしたら、サイコロを振ります。カムアウトロール(1投目)では、「7・11」が出れば勝利となります。「2・3・12」が出たら敗北になります。「4・5・6・7・8・9・10」が出たら、2投目を投げることが可能になります。そして、カムアウトロールで出た数字がポイントナンバー(当たりナンバー)になります。2投目以降は、ポイントナンバーが出たら勝利になります。逆に「7」が出たら負けとなります。ポイントナンバーが出て勝利するか「7」が出て負けるまでサイコロを振り続けます。勝敗が決まるまでの過程を1シリーズとします。1シリーズが終わるとシューターが変わり次のシリーズとなります。

  • サイコロを振るシューターを決める
  • ベット開始
  • カムアウトロール(1投目)。「7・11」が出れば勝利。「2・3・12」が出れば負けです。それ以外は、継続です。
  • ポイントナンバーか「7」が出るまで、サイコロを以降を振り続ける。
table

クラップス(Craps)でよくある質問 

クラップス 必勝はある?

クラップス(Craps)は、運での勝負になります。クラップス(Craps)は、賭ける場所によってハウスエッジが違うので、クラップス ストラテジーを考えるだけでかなり勝率を大幅に上げる事ができます。

ルールはどんなですか?

クラップス ルールは至ってシンプルです。2つのサイコロを振り、1投目で「7・11」が出れば勝利。「2・3・12」が出たら負けになります。「4・5・6・7・8・9・10」が出ると出た数字が当たりナンバーとなり、2投目以降を投げることができます。2投目以降は、当たりナンバーとなり出れば勝利です。逆に「7」が出ると負けになります。

誰がサイコロを振るの?

ランドカジノであれば、プレイヤーが順にサイコロを振っていきます。1シリーズのうちは、ずっと同じ人がサイコロを振ります。シリーズが交代する際にサイコロを振るシューターが変わります。 オンラインカジノでは、他のプレイヤーがいないので自分自身がずっとシューターになります。

クラップス(Craps)は、勝てるの?

クラップス(Craps)は、比較的他のカジノゲームよりもクラップス 期待値 が高いと言われています。ハウスエッジが無かったり、サイコロでの運勝負になりますので、自身の運と戦略さえしっかりとしていればほぼ確実に勝てるカジノゲームです